1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

電気男

粋でいなせで艶っぽい(嘘)


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: 日記   Tags: ---

デス

とある有名人が亡くなられた。
一人はこの番組の456(ジゴロー)。
最近眠くて全く見ていなかったし、突然の不幸だったそうで、
前兆やら悲しいお知らせ(したんだろか)なんかも見ていないんです。
横浜(てゆーか神奈川)のように毎朝見れるわけではないし、
わが県のサクサク認知度もそこそこ上がってきたので(グッツ販売やDVD)
「わしサクサカー!」(サクサク見てる人、ファンなどをさす)
とあまり言えない雰囲気がこの番組をあまり見なくなった原因と思われるが
個人的に一番好きなキャラクターだったので残念ではあるわけです。
今はどんなキャラが登場しているんでしょうか、興味はあります。
いまのうちに456キーホルダー買おうかな、、、、、

もう一人がこの方
映画「MOOG」に出演のシンセサイザーの生みの親ロバート・A・モーグ博士。
彼は映画「MODULATIONS」で初めて知ったんです。
「このジイサンいかす!」が最初の印象でした。
後々この映画(MODULATIONS)はかなりわしに影響を与え、
参考にし(パクリ)、いまだにサントラは羽田空港から横浜(白楽)もしくは
都内(渋谷か新宿のタワレコ)までのBGMになってます。(東京モノレールで聞くのがぐー)
たまーに音楽聴きながら道端や音響ブースでこのジイサンの物真似をやります。
誰に見られようと気にせず(誰も知らないし)。
いい曲手に入れてそれを大音響で聞くとなんかうかれてしまうんですよね。

映画「MOOG」DVD。初回になんか面白そうなおまけがついてて
レンタルで済ませようと思っていたわしを+訃報でかなり悩ませてます。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=874616&GOODS_SORT_CD=103


あ、ご冥福をお祈りいたします。


←TO BE CONTINUED

BGM:「Baroque-Hoedown 」/Moog Original Film Soundtrack
スポンサーサイト

Comment: 4   Trackback: 0

08 25 ,2005  Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

ま  じ  で  ?
超ショック!
ん!そっちからそんなコメントがいただけた時点でこの日記が完成する
ってもんよ。
まじかよ、ぜんぜん知らなかったよ。夜の暴走王。
トペ・デ・レベルーサさん>
あんたがいいだしたんじゃ!
てか名前もどっとるやんけ。

みんなモーグ博士はスルーかよ、、、

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。